2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
全国都道府県対抗女子駅伝~26年ぶりで神奈川が2度目の優勝!
2013/01/13(Sun)

新年の恒例行事=全国都道府県対抗女子駅伝(皇后杯全国女子駅伝)は、今年もなかなか見ごたえがありましたね。神奈川は大会記録更新での優勝だそうです


さすがに貫禄の神奈川・吉川美香(パナソニック)はちいともトップを譲ってくれませんでしたが、最後の最後まで優勝争いを諦めなかった兵庫・小林祐梨子は2位、そして8区で1分以上の差がついてしまった千葉・新谷仁美も4位のままではありましたが、最後、懸命の走りを見せてくれました。皆それぞれがトップランナーなのですから、早々差が縮まるわけもありませんものね。


また~それを何度も言わなくてもいいんですが~昨年は47位に終わってしまった福島も、アンカー齋藤梓乃(しまむら)が17位でのゴールと大健闘。途中はかなり遅れたりしてハラハラさせられましたが、みんなの力で押し上げました。よく頑張った~!


ほかの細かいところでは、1区の鹿児島・上原美幸(鹿児島女子高)の快走は見事でしたね。最初からぐんぐんと飛ばすそのスピードが最後まで落ちることがなかった勇姿は、解説の金さんも言及されていましたが、高3で衝撃デビューを飾った福島・柏原竜二(当時いわき総合)の走りを彷彿とさせました。あん時はまだまだ無名の柏原について誰も触れようとしなかったのがいかにも悔しかったっけ。並み居る社会人や大学生を突き放しての区間賞は素晴らしかった!!


大阪3区を走った高松望ムセンビ(薫英女学院中)の区間新もすごかったですね~。彼女のお父様は第3回長野マラソン優勝のマクセル・ムセンビさんだそうです。日本もいよいよ国際化されてきたな~と感慨しきりでした。


ここ数年、女子中長距離の放送をほとんど見ていなかったため、ほかに目に留まった選手があまりいなかったのがちと悔しいところです。今年はもう少し女子の情報も仕入れて来年に備えねば


さて来週は男子~広島駅伝ですね~。これまためちゃくちゃ楽しみでござるな福島がんばれ~っ!



関連記事


web拍手 by FC2





この記事のURL | 駅伝 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ekidendaisuki2010.blog.fc2.com/tb.php/213-0f248d76

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。